ホーム > ニュース一覧

2016年4月1日

大学院理学研究院 地球惑星科学部門に移りました。

どうぞよろしくお願いいたします。

2016年3月13-17日

アメリカ化学会 251st American Chemical Society National Meeting (サンディエゴ)で開催されたシンポジウム “Carbonate and Sulfate Mineral: Nucleation, Growth and Control of Scale Formation”  (Environmental Chemistry/Geochemistry Division) において、招待講演を行いました。

 

シンポジウムが開催されたオムニホテル

コンベンションセンターのテラスからの眺め

2016年1月21日

論文 ”The Effect of Mg2+ Incorporation on the Structure of Calcium Carbonate Clusters: Investigation by the Anharmonic Downward Distortion Following Method”

Kawano, J., Maeda, S., and Nagai, T. (2016) Physical Chemistry Chemical Physics, 18, 2690-2698.

が出版されました。

 

2016年1月13日

地球惑星物質学グループの卒業生の甕聡子さんの論文

“Precipitation of halite during calcification of the massive reef-building coral Porites lobata,”

Motai, S., Kawano, J., Nagai, T., Sowa, K. and Watanabe, T. (2016)

European Journal of Mineralogy, doi:10.1127/ejm/2016/0028-2521.

がオンライン公開されました。

 

ホーム > 2021年7月9日

PageTop