ホーム > ニュース一覧

2018年9月19-21日

日本鉱物科学会2018年年会(山形大学)において、田中淳也君(D1)と川野が発表を行いました。

・「溶解するCaCO3表面近傍におけるpH/Ca濃度変化の2次元可視化」
     川野 潤・豊福高志(JAMSTEC,海洋大)・長井裕季子(JAMSTEC,科博)・藤 昇一(福岡大)・田中淳也・永井隆哉
・「カルサイト表面におけるステアリン酸の吸着構造と溶媒の影響」
       佐久間博(NIMS)・川野 潤田中淳也
・「人工飼育造礁サンゴの微細組織観察」
  甕 聡子(JAMSTEC)・富岡尚敬(JAMSTEC)・兒玉 優(マリンワーク)・川野 潤・波利井佐紀(琉球大)・

  永井隆哉・渡邊 剛・伊藤元雄(JAMSTEC)
・「Mg/Ca比の異なる水溶液中における非晶質炭酸マグネシウムの形成と結晶化プロセス」
  田中淳也川野 潤・永井隆哉・Teng Henry(ジョージワシントン大・天津大)
・「CaTiO3-CeFeO3系ペロブスカイト固溶体の合成」
  永井隆哉・山口竜馬・川野 潤

・「Sutter’s Mill隕石(CM)の方解石粒子中に見出されたCO2-H2Oナノ流体包有物」
  土`山 明(京大)・三宅 亮(京大)・川野 潤

2018年7月23日

共同研究を行っている佐久間博博士(物質・材料研究機構)の論文が、Journal of Mineralogical and Petrological Sciencesに受理されました。

Sakuma, H., Sørensen, H.O., Kawano, J., Bovet, N., Fukushi, K., Nishiyama, H., and Nakao, H. (2018)

Structure of Calcite-Aqueous NaCl solution Interfaces from Room to Elevated Temperatures,

Journal of Mineralogical and Petrological Sciences

2018年5月19-24日

日本地球惑星科学連合2018年大会において、田中淳也君(D1)と川野が発表を行いました。

・「蛍光プローブを用いた可視化手法による炭酸塩鉱物の成長/溶解プロセスの観察」

     川野 潤・上田暁之・豊福高志(JAMSTEC)・長井裕季子(JAMSTEC)・田中淳也・永井隆哉

・「水溶液中における非晶質炭酸マグネシウムの形成と結晶化プロセス」

  田中淳也 ・川野 潤永井隆哉・Teng Henry (ジョージワシントン大)  

・「人工海水およびエタノール中におけるカルサイト表面でのステアリン酸分子の吸着構造

       佐久間博 (NIMS)・川野 潤

  

2018年1月25-26日

北海道大学低温科学研究所シンポジウム「結晶表面・界面での成長素過程のその場観察と理論」において、

講演を行います。

「水溶液中における結晶溶解過程のその場観察ーpH 2次元可視化手法の応用」

川野 潤・豊福 高志

2017年12月20日

地球化学研究グループの卒業生、柴野雄介君の論文が Journal of Raman Spectroscopy に掲載されました。

Shibano, Y., Takahata, K., Kawano, J., Watanabe, T., Enomoto, D., Kagi, H., Kamiya, N., and Yamamoto, J. (2017)

Raman spectroscopic determination of Sr/Ca ratios of calcite samples

Journal of Raman Spectroscopy, 48, 1755-1761.

 

2017年11月27-29日

第46回結晶成長国内会議(ホテルコンコルド浜松)において、講演を行いました。

「pH/イオン濃度変化の2次元可視化による 結晶溶解過程の観察」

川野 潤・豊福高志・長井裕季子・上田暁之・田中淳也・西村 楓・永井隆哉

 

2017年10月9-13日

バイオミネラリゼーションに関する国際会議 BiominXIV (つくば国際会議場)において、講演を行いました。

“Visualization of pH distribution around dissolving/growing calcium carbonate crystals in inorganic solution:

a baseline to understand vital effect in biomineralization”

Kawano, J., Toyofuku, T., Nishimura, K., Nagai, Y., Kawada, S., Teng, H., Nagai, T.              他1件

2017年9月12-14日

日本鉱物科学会2017年年会(愛媛大学)において、田中淳也君(M2)と川野が発表を行いました。

・「鉱物の溶解にともなうpH変化の2次元イメージング」

     川野 潤・西村 楓・豊福 高志・長井 裕季子・河田 佐知子・Teng Henry・永井 隆哉

・「非晶質炭酸マグネシウムの安定性におけるアルカリ金属イオンの影響」

  田中 淳也 ・川野 潤永井 隆哉・Teng Henry                      他1件

2017年9月5-6日

佐久間博博士(物質・材料研究機構)による集中講義

「地球表層環境における鉱物表面と流体の科学」が行われました。

 

佐久間さん

2017年7月29日

共同研究を行っている福士圭介博士(金沢大学)の論文が、Geochimica et Cosmochimica Acta に掲載されました。

Fukushi, K., Suzuki, Y., Kawano, J., Ohno, T., Ogawa, M., Yaji, T., and Takahashi, Y. (2017)

Speciation of Magnesium in monohydrocalcite: XANES, ab initio and geochemical modeling,

Geochimica et Cosmochimica Acta, 213, 457-474.

ホーム > 2015年11月26日

PageTop